<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さいたま市の後援も承認いただきました。 | main | カンボジア井戸第4基 完成 >>
# チャリティコンサート 感想 



アルモニア・ムジカ チャリティコンサート 2013
     彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

11月22日は、チャリティコンサートでした。お客様がたくさん感想を寄せてくださいました。書けるだけ書かせていただきました。
是非、読んでいただけると嬉しいです。

ソロ・全体のご感想
次回は森田さんのソロを!楽しみにしております。
今日は完全にコントラバスにやられてしまいました。流麗な音にシビレました。チョー難しい技巧を要するのだと思います。
一流の演奏家の方々の生の演奏を目の前で聴けてとても幸せでした。
コントラバスのソロは、単独で聴く機会がないので、とても深みがあり良かったです。
アルモニア・ムジカチャリティコンサートに初めてきました。どれも素晴らしい演奏でしたが、それ以上に、世界の人と人をつなぐ活動をされているとのことに感動しました。これからも応援します。来年、11月28日も楽しみにしています。
出張で上京したので、参加できました。都会ではこのように素敵な演奏会(親しみ易くかつ本格的な)があり、よい土産話になりました。
ピアノ素晴らしいです。
このような素晴らしい音楽をより多くの人に聴いてもらいたいと思います。...一つの提案として、県内の音楽を専攻する高校生に是非聴かせたいのでPRお願いいたします。
例年このコンサートを楽しみにしています。応援しています。
ロンド、藤森さんのチェロに酔う!
心豊かなあたたかいアンサンブル大好きです。忙しい日々の中でゆったりと素敵な時間です。
今日初めてコントラバスのソロを聞きました。決して自己主張の強い音色ではないけれど、なんて柔らかくて豊かな響きを持っているのだろう・・と新鮮な発見がありました。皆様、お忙しい中、素晴らしい演奏をありがとうございました。
毎年聞かせていただいて、とても素晴らしく、感銘を受けて帰っています。今年はベースが入って厚みが出てより良い音色になりました。
音のハーモニーを本当に心から楽しむことができました。音楽を生で聴く時間って、本当に貴重!!
コントラバスのずっしりとした甘い音は最高でした。次回も是非伺いたいと思います。聴衆のマナーも、ちょっぴり気をつけねば、と思いましたが・・・。
藤森さんのロンド、美しい音色に至福の時でした。日々の不安を忘れ聞き入りました。
藤森様の体全体を使ったチェロが感動させられた。アンコールの曲がとても良かった。
アンコールの剣の舞がやけに楽しかった。
我が母、聴く者の涙を誘うような素晴らしい演奏,ヴァイオリンの音色がとても綺麗でした。
コントラバスとピアノの響きがとても心地よかったです。
とても素晴らしい演奏でもっとたくさん聴きたかったです。
前半のソロの曲、サマータイムとロンド以外は、初めて聞きました。前回も(おととし)聴きに来ましたが、この料金でこんなにぜいたくな演奏家の音楽を、しかも、ソロで聴けるのは、このコンサートの大きな魅力だと思います。素敵な時間をありがとうございました。プログラム構成がとても工夫されていて、楽しかったです。
演奏も素晴らしいですが、最後に一言ずつ挨拶してくださるなど、なかなか聞けないのでそれも良かったです。
我が母、本当に素晴らしい音色でした。
これからもますます素晴らしいコンサートが続きますように!楽しい曲をたくさん聞かせていただきありがとうございました。
コントラバスとピアノ、心にしみますね。
ポーギー、コンサートで聞けることは珍しく、聞けてよかったと思います。
ポーギー、御法川さん、ジャズ、いいですね。
ポーギー、サマータイムで涙がこぼれたました。
我が母、私の好きな歌ですが、ヴァイオリンの深い音色で歌っていくのを聴くのも素敵です。
コントラバスの音色で、表情豊かに表現できる楽器なのだと認識しました。
藤森さんのロンド、エキゾチックで憂いがあり、素敵!

とても楽しい演奏会でした。
我が母、感動!!
コントラバス、こんな高音が美しい楽器とは。
ハッピーな時をいただきました。楽しい時間でした。
アルモニアムジカさん、とても素敵でした。
クラシック慣れしてない素人にもわかりやすい構成で楽しめました。
宇根さんのヴァイオリンは、本当に素敵でした。洗練された演奏でした。
素晴らしいプログラムで久々に音楽を楽しめた気がします。村沢さん、またお逢いできる日を心待ちにしております。
NHK交響楽団の演奏がこのように間近で楽しませていただけるのは、この上ない自慢です。村沢様に感謝。
中々なる企画、愉しませていただけました。多謝!
ロンドが良かったです。
サマータイムの時涙ぐみました。我が青春を思い出す。
宇根さん、ヴァイオリン、すばらしい!!
コントラバスの音色、大好きです。
ロンドは初めて聞きましたが、チェロの音程の幅広さに驚きました。
毎年楽しみに来ています。素敵な音の時をありがとうございました。
ソロは出演者のそれぞれが聞けて嬉しいです。来年は森田氏もお願いします。
ブラームスであれだけの熱演をしたすぐあと、アンコールに剣の舞!!皆さん,すごいです。
これまでで最も楽しめました。

香織さんを通じてお友達になれてうれしいです。村沢さんの演奏・詩・トークどれも素敵でした。何より笑顔が最高で夫といっぺんにフアンになりました。弱い立場の人たちへの暖かい眼差しに感動です。


コンチェルトメドレーのご感想
改めてピアノはすごい楽器だと思いました。ラジオ、ユーモアた
っぷりで笑えました。若い作曲家たちの編曲、これからも楽しみです。
ナレーション入りのメドレー、圧巻でした。それぞれの楽器の個性を出しながら、見事なハーモニーを奏で、そしてユーモアもあり、聞き入りました。アレンヂが素晴らしかったです。村沢様のピアノ、感動です。ピアノであんな表現ができるとは・・・ 
各曲間のつなぎが素晴らしい、感動した。演奏を終えた演奏者の笑顔がとても和みました。ドヴォルザーク、ラフマニノフ、両方共私の大好きな曲です。藤森先生の力強い演奏に脱帽です。いつか全曲、通して聞いてみたい。
朗読で背景がわかり、なお曲に身が入り聞けました。
ウツに入っていたラフマニノフが書いたとのこと、凄い!ピアノコンチェルトの迫力、産みの苦しみだったのか、とにかく芸術家は凡人には測れない苦しみ、悩みがあ...るんでしょうね。苦しんだ後での名曲だから後世に永遠に生き続けるのでしょうね。素晴らしい演奏で大感謝です。空席埋めるPRします。陰ながら・・次回楽しみです。
ドヴォルザーク、藤森サン有難う!!ラジオ、愉快なり!お忙しい中をよくぞ!
多謝。
ラジオ、非常に楽しい演奏、心が和む。よくぞこの企画を、村沢様に敬礼。
ラジオが面白かったです。ユーモア有り、かつ高度な技術、オン、オフの感じで楽しめました。
ラジオ、コントラバスの方、キャラ、最高!アナウンスの方の声、素敵です。

コンチェルトメドレー、各楽器の方々の素晴らしい技術とハーモニーを楽しませていただきました。
詩の朗読で各々の作曲家のイメージを浮かび上がらせてくれたので、また演奏だけの時とは違う親しみと共感を持って聞くことができました。
コンチェルトの名曲をピアノ6重奏に編曲したアレンジは見事です。演奏も素晴らしかった。フィギアスケートで使われた曲のメドレーなんてのも有りだと思う。
コンチェルトメドレーが良くまとまっていて良かったです。私が初めて聞いて感動した曲がメンデルスゾーンのコンチェルトでした。60年ぐらい前でしたが、改めて全曲聴いてみたくなりました。
こんなに面白くメドレーで聞くことができ、とても楽しかった、コンバスでチャルダッシュ演奏、これも面白かった。さすがNHK交響楽団の奏者の皆様!!
ラフマニノフ、とても良かったです。ラジオ、演出も楽しかったです。
楽しい、楽しい、演奏です。
どのようにして曲が作られたかがわかり、またイメージも浮かんだので、詩が良かったです。N響の方々の演奏とピアノがとても素晴らしかったです。有難うございました。
チャイコフスキー、メンデルスゾーン、ドヴォルザーク、ラフマニノフ、ラジオ、どれも素晴らしかった!
どの曲も名曲ばかりで演奏も大変素晴らしく、聞き入ってしまいました。朗読もよかったです。作曲される背景について知るというのはすごくいいことですね。
メドレーだから仕方ないけど、ラフマニノフのピアノコンチェルトをもっとじっくり聴きたかったです。少人数と思えない迫力でした。急に3楽章の終わりの方まで飛んでがっかりしちゃいました。
編曲、演奏、&演出もとてもよかった、各々のお人柄が出る楽しい時でした。
コントラバス、どこか”くまもん”に似た雰囲気がチャーミングでラジオ、楽しませていただき感謝いたします。

各曲の美味しいところをちょっとずつ楽しませていただくという贅沢な趣向が、アルモニアムジカらしいですね(笑)ラジオ、いつもながら、遊び心いっぱいの試みで楽しませていただきました。
ドヴォルザーク、藤森さんのチェロ、最高!
よかったです。全部素晴らしかったです。
素晴らしいアレンジでした。
チャイコフスキーが良かったです。
ラジオが大変楽しい曲でした。
チャイコでロシアの冬を感じ、メンデルスゾーンで高音の美しさに心打たれ、ドヴォルザークのあの名曲を目の前で聴けるなんて!さすが渋みが格別。ラフマニノフ、生のピアノコンチェルト、初めてです。とても感激です。ラジオ、指さばきが圧巻。またこのような企画を心よりお待ちしております。有難うございました。
全ての曲がとても深く、取り込まれるような感じでした。
メンデルスゾーン,宇根さん、さすがです。チャイコフスキー、森田さん、素晴らしかったです。ドヴォルザーク、藤森さん、気迫、鬼気迫る演奏です。ラフマニノフ、村沢さん、一歩もN響メンバーに引けをとらないというすごさに驚きです。ラジオ、吉田さん、本当に楽しくて素晴らしい演奏。皆様、ありがとうございました。朗読も素晴らしく、アレンジも素晴らしく、素晴らしだらけのメドレーでした。
ラフマニノフ、今度、全楽章、この編成でアレンジしてください。オーケストラと一緒だとどうしてもピアノが潰れるのですが、このアレンジだとバランスがすごくいい!!素晴らしかったです。もっと聴きたかった。

今日になっても私の心に、窓と、その中でロウソクの炎がゆらゆら揺れる様子がはっきりと見えます。一曲ずつに合わせて、作曲家の心情、背景や年齢を窓とキャンドルに絡めた詩の朗読は、曲を聴くあいだ中、窓や風景、作曲家のことが映像となって、まさに、見るという感じでした。ただ、曲を次から次に聴いただけでは、ここまで長く心に残ることはなかったと思います。今日になっても、気がつくと、窓とロウソクの炎を感じている自分がいます。本当にありがとうございました。


ブラームス・ピアノ五重奏曲 お客様の感想
名曲を名演奏で聴けて幸せでした。涙が出そうでした。ブラームス、バンザイ!!
各パートのソロも良かったですが、同じオケメンバー故に調和も素晴らしかったです。それにピアノが幸せを添えて最高の五重奏でした。ブラボー!!
この曲を聴いて目を閉じると、すごく昔のことを思い出しました。楽しくもあり、切なくもあり、感慨ひとしおです。
ブラームス、最高によかった。
ブラームス、本日のメイン!圧巻!!ブラボー!!

ブラームスは華麗なる奥行きのある曲というイメージで聴いていたら、ふと、村沢様のドレスが目にとまりました。まさに色に例えるならこの色!ですね。2楽章では、心がヒバリのように天高く舞い上がっていくような、そんな心地がしました。素晴らしい演奏を本当にありがとうございました。
ブラームス、ブラボー!!さすがN響、素晴らしさ全開!!
ブラームスらしい...渋さを味わいました。幸せです。2部のはじめで、放送が上手に楽章間の拍手を止めていて、配慮しているなと思いました。
ブラームス、ハーモニーが素晴らしい、うっとりと音楽に酔いしれてしまいました。そして、そのクオリティの高さに驚きました。
ブラームス、素晴らしい!!!もっと宣伝してホールを満席にしたい、いい演奏でした。次回は友人を誘ってきたいと思います。
クラシックビギナーにはやや難解でした。
素晴らしい五重奏でした。ブラボー!
全体に素晴らしかったです。特に第3楽章がよく鳴り、歌っていて、第4楽章は重厚で変化に飛んで、こんないい曲だったんですね。すごい演奏でした。

ブラームス、ブラボー!力づけてもらいました。明日への勇気をもらいました。
5人の皆様の調和が素晴らしかった。ピアノの指さばきも見事でした。
ブラームスはお好き?一流にて大満足、素晴らしい演奏でしたね
五重奏の極み!この演奏、もったいなすぎる、集客方法の一考を。後援先見つけてください。
これぞ重厚!!さすがです。「ブラームスはお好きですか?」演奏は素晴らしく聞き入っていましたが、わたしは、どちらかというと、もっと穏やかに軽やかに生きたいです。しかし、ピアノ、素晴らしかったですよ。
皆様の熱演、大迫力、素晴らしいの一言につきます。
迫力だけでなく、美しいハーモニーで、ブルブル、ウルウルでした。次回も来ます!
とても輝く響く曲でした。皆さんの素晴らしい演奏が心に入ります。ありがとうございました。

おまけ




ラジオ・コントラバス・チャルダッシュ&ドヴォルザーク
&ラフマニノフ&アンコール曲剣の舞編曲
井かおり


チャイコフスキー&モーツァルト&メンデルスゾーン編曲
中村陽(中央)


スタッフ

               ↑クリックすると写真が大きくなります!
舞台             中村陽

        川島大明

        ゆめ色

 会場/受付 渡辺公子

八田典子

松本やよい

板垣りか

千葉文子

ゆめ色

   ビデオ:  榎本克二

写真:  喫茶ゆめ色カメラマン&板垣りか

協力:  喫茶ゆめ色




アルモニア・ムジカ チャリティコンサート2013
”音楽で架ける世界融和の虹”
NHK交響楽団弦の名手達とピアノによる至福の時
2013/11/22(金)19:00開演 (18:30開場)
 彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

 チェロ/藤森亮一 コントラバス/吉田秀 ヴァイオリン/森田昌弘 ヴァイオリン/宇根京子
     ヴィオラ/御法川雄矢 ピアノ/村沢裕子 アナウンス/松坂貴久子 

program
ガーシュイン:ボギーとベスより
ドヴォルザーク:我が母が教えたまいし歌 Op.55 B.104
クーゼヴィッキー:小さなワルツ
ボッテシーニ:エレジー 第1番ニ短調
ドヴォルザーク:ロンドト短調 Op.94 B.181 

コンチェルトメドレー arr.筒井香織 & 中村陽
メンデルスゾーン:Violin〜 モーツァルト:Viola〜
抱腹絶倒: Contrabass〜 ドヴォルザーク: Cello〜
ラフマニノフ:Piano〜 チャイコフスキー:Violin

ブラームス:ピアノ五重奏曲ヘ短調Op.34
J.Brahms:Piano Quintet in F minor, Op. 34

全席自由 1,900円 
 
さいたま市中央区上峰3−15−1 
◎チケットお申し込み・お問い合わせ
アルモニア・ムジカ 048-824-1842 080-1037-7468
メール=armonia328@yahoo.co.jp
彩の国さいたま芸術劇場 窓口販売 048-858-5500


■障害者様ペアで30組ご招待(車椅子席・無料駐車券あり) 問い合わせ 048-824-1842 (要予約、当日障害者手帳をご提示ください)

■益金はアジア・アフリカの子供たちの生活支援、カンボジア井戸基金、障害者支援に使われます。


☆チャリティコンサートで井戸基金&バルハス君生活支援&障害者支援☆
2013・4・21 藤森亮一/松濤サロン
2012・11・22 彩の国さいたま芸術劇場
2012・1・22 植木昭雄/パルコ
2012・1・9 藤森亮一/ブレーメン
2011・11・18 彩の国さいたま芸術劇場
2011・1・16 藤森亮一/ブレーメン
2010・11・26 彩の国さいたま芸術劇場
2010・6・20 植木昭雄/パルコ
2009・11・27 彩の国さいたま芸術劇場
2009・9・ 5 ブレーメン/藤森亮一
2009・7・12 浦和パルコ/植木昭雄 
2008・12・14 浦和パルコ/植木昭雄
2008・11・9  大宮ソニック
2008・1・20  浜田山会館
2007・12・20 彩の国さいたま芸術劇場


皆様、ほんとうにありがとうございました!









| comments(0) | trackbacks(0) | 02:05 | category: コンサート |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:05 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banbiyuko.jugem.jp/trackback/211
トラックバック
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
5月27日◎鵠沼サロンコンサート カールマン・ベルケシュ、藤森亮一
鵠沼サロンコンサート第323公演 2014年5月27日(火)午後7時開演 会場:レスプリ・フランセ 入場料:5,500円 カールマン・ベルケシュ(cl) 藤森亮一(vc) 村沢裕子(pf) ブラームス:クラリネットトリオOp.120-2 チェロソナタ第2番 シューマン:幻想小曲集
6月28日 吉田秀 クラシックで過ごす大人の時間Vol.6
”NHK交響楽団首席コントラバス奏者” 前売り 3000円/当日 3500円 アフターディナー2000円(ドリンク付き)希望者のみ キットワー
4月6日 江口有香のクラシックで過ごす大人の時間vol.5
入場料:3,000円(前売り) 3,500円(当日) ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番ヘ長調Op.24「スプリングソナタ(春)」 モーツァルト:ヴァイオリンソナタ第28番ホ短調K.304 ブロッホ:バアル・シェム(懺悔/ニグン/シムハト・トーラー) 日本の曲より:おぼろ月夜・とおりゃんせ・あかいくつ
2014年5月24日 吉田秀 ゆめ色スペシャルコンサート
喫茶ゆめ色 春日部市大場1564−1  一般 1,800円   小学生 1,000円 中高生、障がい者手帳をお持ちの方 1,500円 (当日学生証、障がい者手帳をお持ちください) ◎入場料は、演奏者のご厚意により全額寄付させていただきます
Others
Search this site
Sponsored Links