<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 12月15日 藤森亮一 神楽坂 | main | 娘のイラスト  >>
# 12月15日 藤森亮一チェロコンサート 神楽坂 香音里
12月15日は、神楽坂の香音里さんで、藤森亮一チェロコンサートを開催させていただきました。

和風情緒あふれる素敵な会場のおかげ様でしょうか。それとも激かぶりつき席の、藤森ファン美女軍団様の暖かな眼差しのおかげ様でしょうか。
なんとも、リラックスした雰囲気の中、コンサートをさせていただくことができ、感謝、感謝です。

いっぱいの感想も寄せていただき、皆様、次回のコンサートも知らせて欲しいとのことで、いやはや、藤森チェロのパワーって、すごいですよね。こうして、小さくても、コツコツと、積み重ねさせていただくことで、じわじわと皆様の生活の中に、チェロの音色が浸透していきますようにとの願いが、おかげさまで徐々に叶っていきます。

人は、どうしても、すぐ得られる栄華や、名誉、賞賛を望んでしまいがちですが、一歩、一歩を着実に重ねられる藤森亮一氏のお人柄が、そのチェロの音色を何倍も響かせているように思います。

「音楽は、人が演奏するんだな・・人なんだな・・」なんて当たり前のこと、伴奏しながら思いました。
藤森さんに感謝です。そして、香音里の素敵な若奥様、ご主人様にも心より感謝です。師走のお忙しい時に足をお運びくださったお客様にも心より感謝です。
皆様、本当にありがとうございました。

感想のご紹介、老眼の私にはかなり厳しいので、一部ですが、皆様のお気持ちをお伝えさせていただきたいと思います。

ラフマニノフのチェロソナタト短調Op.19、私の最も好きなチェロの曲の一つです。いつもの演奏会場と違ってこんなに身近で聞いたのは始めてです。大きなホールの音響効果なんてなんて事はない。直接音が身体にビシビシ響いて、まさに生そのもの。今後もこのような機会を作っていただけることを期待いたします。
フランクの音楽は深層心理に語りかけられてる感じでした。目を閉じていると自分の過去の心が見えてくるようでした。終わりにピアノの響きで、現実の、今の自分に戻ったようです。
ラフマニノフは、藤森さんの演奏が素晴らしいからでしょうか。音が耳のみならず、体全体から入って、脳に到達するように感じました。音域の広さ、ピチカートなど素敵に楽しめました。
ピアノとチェロのすばらしさを味わいました。これからのご活躍が心に浮かぶ思いでアンコールを聴かせていただきました。ありがとうございました。
序奏と華麗なるポロネーズ♪♪
ソナタ2曲とも迫力たっぷりで感動でした。ロシアの風景が思い浮かびました。
アンコールが盛りだくさんで楽しめた!チェロソナタト短調の第2楽章が好きです。今日はありがとうございました。
大変良い時間をありがとうございました。やはりラフマニノフはすばらしかったです。400年前の楽器と出会えました事にも感謝いたします。また是非聞きたいと思います。盛りだくさんの曲、お疲れ様でした。アンコールのショパンのチェロも素晴らしかったです!!
みんな素敵でした。と言うより、お二人が素敵でした。藤森さんは世界一です。あの大曲のあとショパンまでありがとうございました。
フランクの4楽章素敵でした♡サロンコンサートは藤森先生のチェロが間近に聴けてとても幸せです♡ラフマニノフの3楽章、心に沁みました!!ショパンのピアノ、華やかで素敵。アヴェマリアは今まで聞いた中で一番素晴らしかった♡涙が出ました。ありがとうございました!!!
室内楽は本当にステキです。今日はせいたくな一時を過ごすことができました。有難うございました。普通のコンサートでは聞けないお話も聴けて良かったです。
N響定期はじめ、白寿ホール、文京シビックなどで藤森さんのチェロは聴かせていただいています。今日はごく近くで聞かせていただき、藤森さんの音色をよりよく聞きました。アットホームな場で、よりしっとりとした演奏を聞きチェロの様々な音色に感激しました。チェロの優しさに触れ気持ちが和らぎました。
とてもアットホームな雰囲気で素敵なひとときが楽しめました。藤森さんのチェロ、またこうした機会で見てみたいです。
さすがの演奏でした。目の前で生演奏はとても良かったです。ショパンのポロネーズが一番良かったです。また聞きたいです。駅から近いのが良かったです。(トイレが少ないですね)
クラシックを身近に感じれる空間です。ラフマニノフはレアなチェロソナタで良かったです。
初めて聞かせていただきました。どの曲も大変すばらしかったです。またの機会を楽しみにしております。
全部良かったのですが、ラフマがかっこいいです。ショパンも良かったし、選べません。。意外とジブリ!!
フランクはチェロが良いですね。ラフマニノフは難曲で良かったです。アンコールが最高でした。
たいへん近くですばらしい音色を聞くことができ光栄です。「フランクのヴァイオリンソナタは、ヴァイオリンで聞いた時よりしっとりして心地よかったです。ラフマニノフ、アンコールの曲も全て感動、アンコールは特にアヴェマリア、星に願いを、白鳥です。ありがとうございました。
大人のぜいたくな時間を過ごせました。有難うございました。本プログラムは勿論素敵でしたが、アンコールのショパンのポロネーズに惹かれました。また聴きたいです。
アンコールの日本物、素敵でした。フランクのチェロソナタも素敵。
フランクのソナタのチェロ版は、初めて聞きましたが、チェロでとても素敵でした。
チェロソナタの中でラフマニノフは一番好きなので楽しみにしていました。素晴らしい演奏で、とてもいい日になりました。ありがとうございました。間近に見られてこのようなコンサートは本当に楽しいです。また次回を待っています。
やっぱり生は良いですね!特にラフマニノフは圧巻でした。
体でなく骨に伝わる音、そんな印象を受けました。藤森さん、本当に素晴らしいですね。アンコールも非常に楽しく、本プログラムもとても良かったです。



2013.12.15(日)
13:30開場 14:00開演
神楽坂 Art Salon 香音里〜KO-O-RI〜
  
藤森亮一  Ryoichi Fujimori/Cello 
村沢裕子  Yuko Murasawa / Piano      

C.FRANCK:Violin Sonata in A major, M. 8 (arr. for cello and piano)
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M. 8

S.RACHMANINOV:Cello Sonata in G minor, Op. 19
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op. 19   

大盤振る舞い“ワクワク大アンコール”







| comments(5) | trackbacks(0) | 19:10 | category: コンサート |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:10 | category: - |
コメント
本当に和風な会場なんですね!
今回は伺えませんでしたが、お忙しいであろう年末に、こんなタフな演奏会をなさる村沢さんと藤森さんの熱い気持ちに頭が下がります。
来年も、きっと素晴らしい音楽をたくさん届けてくださいますよね。楽しみにしています。

ところで、当日の藤森さんのかわいいお写真を見つけちゃいました(^^)。うふふ。

http://japannui.exblog.jp/21113218/

| oyamanoneko | 2013/12/20 12:30 PM |

素敵なお写真〜〜!!
ありがとうございます。

いつも応援していただいて感謝でございます。
実は、私の手元にも、
「みんなで変顔をしよう!!」と撮ったのに、なぜか、私だけがアントニオ・ムラみたいな闘争ポーズの写真がございます。勿論、永久非公開です♪

来年も、演奏会、させていただきます。
ホームページ、充実せずでご心配お掛けしております。
6月28日は、オーボエの渡辺克也さんがゆめ色に来てくださいます。ほかの演奏会も、日程確定しましたらアップいたしますね。
| ムラちゃん | 2013/12/20 4:55 PM |

あぁ、どうしましょう!渡辺克也さん、大大大好きです。さいたま音楽界のお宝ですよね(^^)。6月28日ゆめ色、ただいま手帳にしっかり書き入れました。鼻血出そうなくらい、興奮してます。
| oyamanoneko | 2013/12/20 5:37 PM |

さいたま音楽会のお宝に、座布団3枚、鼻血に7枚です!(^^)
| ムラちゃん | 2013/12/20 6:25 PM |

ごめんなさい!!
渡辺様、コンサートイマジンの公演が6月末に急遽、入られたそうで、とても残念ですが、ベルリン在住なので、合わせの日程が取れずで今回は見合わせということになりました。申し訳ないです!!
| ムラちゃん | 2013/12/27 12:39 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banbiyuko.jugem.jp/trackback/215
トラックバック
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
5月27日◎鵠沼サロンコンサート カールマン・ベルケシュ、藤森亮一
鵠沼サロンコンサート第323公演 2014年5月27日(火)午後7時開演 会場:レスプリ・フランセ 入場料:5,500円 カールマン・ベルケシュ(cl) 藤森亮一(vc) 村沢裕子(pf) ブラームス:クラリネットトリオOp.120-2 チェロソナタ第2番 シューマン:幻想小曲集
6月28日 吉田秀 クラシックで過ごす大人の時間Vol.6
”NHK交響楽団首席コントラバス奏者” 前売り 3000円/当日 3500円 アフターディナー2000円(ドリンク付き)希望者のみ キットワー
4月6日 江口有香のクラシックで過ごす大人の時間vol.5
入場料:3,000円(前売り) 3,500円(当日) ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番ヘ長調Op.24「スプリングソナタ(春)」 モーツァルト:ヴァイオリンソナタ第28番ホ短調K.304 ブロッホ:バアル・シェム(懺悔/ニグン/シムハト・トーラー) 日本の曲より:おぼろ月夜・とおりゃんせ・あかいくつ
2014年5月24日 吉田秀 ゆめ色スペシャルコンサート
喫茶ゆめ色 春日部市大場1564−1  一般 1,800円   小学生 1,000円 中高生、障がい者手帳をお持ちの方 1,500円 (当日学生証、障がい者手帳をお持ちください) ◎入場料は、演奏者のご厚意により全額寄付させていただきます
Others
Search this site
Sponsored Links